ダイアルアップから光が開通するまでの対談です。

6月 20, 2016 |

私はインターネットを始めるきっかけはドリームキャストのファンタシースターオンラインです。
当時ダイアルアップでしてたので、ゲーム中に電話が出来無いとの事でISDNに変えて2回線にしました。
フレッツISDNで深夜定額でできるようにしました。
私の住んでる地域はADSLが来てなくて署名を集めてやっとADSLが開通しました。
その頃にはパソコンを持っておりインターネットも快適にできてました。
それから数年後にフレッツ光が開通して勧誘の電話が来て断ってました。
ADSLで満足してたので。
キャンペーンでフレッツ光に乗り換えました。
キャッシュバック1万円がありました。
それからまた数年後に携帯をドコモにしたのでドコモ光にしてプロバイダー料金と光料金、携帯料金まとめて支払いができるのでドコモ光を選びました。
今は何にも問題なく使用しています。
回線速度もそこそこなので満足してます。
光開通まで10年くらいかかりました。
NTTがなかなか動いてくれなくて北見市にあるNTT本社へ行き何回も要請しました。
NTTの対応は遅過ぎて不満でした。
やっと開通して快適な環境ができました。
今は満足しております。
月定額なので支払いも楽です。
ISDNに比べると格段に回線速度が早いので満足しております。
開通するまですごく待たされました。
本当に不満が多かったです。
なかなか動いてくれないNTTに何度も文句を言いました。
最近は決まったサイトくらいしか見てないです。
オンラインゲームも遊んでません。
昔みたいに遊んでみたいとは思う時もありますが、遊んでません。
主にYoutubeくらいてます。
後はほとんど使用してません。
訳あって今は働いません。
親の介護、家事でインターネットする時間があまりありません。
パソコンもそんなに起動してません。
今は自宅、通院で療養中です。
毎日注射をしに通ってます。
私は抑鬱で療養中です。
障害年金を受けております。
不安感があるので毎日注射してます。
なかなか良くならなくて辛いです。

Posted in: Uncategorized | Tags:

Comments are closed.